古代アメリカ文明ってなんで古代のまま進歩止まってたの?🥺 [902666507]

古代アメリカ文明ってなんで古代のまま進歩止まってたの?🥺  [902666507]

1 ::2021/11/04(木) 09:20:00.41 ID:I9ZIWznt0.net ?2BP(1500)

メキシコ南東部のジャングルで、478のメソアメリカ文明(メキシコ高原・ユカタン半島などに見られる文明)の遺跡が発見された。

遺跡の位置は、上空からレーザーを使って収集された3Dマッピングデータを解析して特定した。

これらの遺跡は、オルメカ文明やマヤ文明の発展の様子を明らかにするものだ。

今から約3000年前、現在のメキシコやグアテマラには、オルメカ文明やマヤ文明が栄えていた。彼らは巨大な石造りのピラミッドや長方形に盛土した広場を建設して儀式や式典を行っていたが、これらの遺跡の多くは時間の経過とともに密生した植物の下に埋もれ、ジャングルの中に消えていった。

しかしここ数年、これらの隠されたメソアメリカ文明の遺跡を見つけるために、考古学者たちはLiDAR(Light detection and ranging:光による検知と測距)という新たな技術を活用している。これによって、上空から地表に向けて照射したレーザーで地表までの距離を測定し、地形の高低差を捉えて3Dマップを作成することができる。

10月25日付でNature Human Behaviourに掲載された研究論文によると、研究者たちは、このレーザーマッピングデータを用い、約2000年から3000年前に建造された500近くのメソアメリカ文明の遺跡を発見した。

今回発見された遺跡は、メキシコのタバスコ州とベラクルス州にまたがる約8万5000平方キロメートルの地域に広がっており、これらを研究することでオルメカ文明とマヤ文明がどのように共存し、知識を共有していたかを明らかにできるかもしれない。

考古学者の間では、オルメカ文明とマヤ文明が時間的にも地理的にも別々に存在したものなのか、それとも前者が後者を生んだのか、意見が分かれている。

しかし今回の発見によって、2つの文明の関係が明らかになるかもしれない。

マヤ文明の最盛期は西暦250年から950年頃だが、猪俣の研究チームが発見した478の遺跡のうち最も新しいものは、少なくともそれよりも650年以上前に建設されている。つまり、これらを建設したのはマヤ文明以前のグループだということになる。

以下略
https://news.yahoo.co.jp/articles/849cacf49684ee507e0efebf52e54e34f59174f9?page=2

180 ::2021/11/04(木) 17:42:30.54 ID:0/T6OcXW0.net

ネトウヨのせい

241 ::2021/11/05(金) 09:16:38.41 ID:t0r5Zhd50.net

旧石器時代時代も数千年止まってたからどっちもどっち

19 ::2021/11/04(木) 09:32:31.78 ID:9H8lRq8t0.net

16世期まで進化が止まっていた理由…アホだったから
5ちゃんにも多いけどアホは変化を嫌うからな
ガラケー→スマホ
ガソリン→EV
原発→太陽光
日本も黒船来なかったらまだ江戸時代やってるよ

303 ::2021/11/06(土) 18:36:17.85 ID:EyaA9ctt0.net

南北アメリカ大陸は人類の到達が遅かったからその分遅れたんだろう
それでも遠くまで来た冒険心の強い人たちの末裔だからタイムラグにもよらず妙に技術が偏った文明を築いた
逆にアフリカの黒人は域外にあまり出なかった保守的な人たちなので時間があったにもかかわらず文明化が遅れた

137 ::2021/11/04(木) 11:40:35.35 ID:0FhD2CaG0.net

よく、古代遺跡を研究してる人が言う言葉に
突如としてこの辺りに巨石文明が出現した!
とか言うのがあるけど、数万年後に巨石しか残ってなかっただけでその他の装置類もあったと考えるのが妥当

272 ::2021/11/06(土) 04:52:40.41 ID:VXyu0a//0.net

神官と神学者が役割を分担できる位のオスマントルコ時代は、イスラム教は、コラーンとマホメットの伝承録を中性紙や羊皮紙に書かれた。
その前は、4000年前のエリヅだろう。シュメール文明だから。
 でもその前は、トルコで発見された、巨石文明のギョテクリテペ(太鼓腹の丘:古代天文台)だ。
 鶏が先なのか、卵が先なのかは、恐竜にも卵胎生以外に哺乳類に近い、胎生の恐竜も居たように
分類出来ない間は、
 ジャレドの2巻の本を読んだのか。馬という生き物による運搬方法を知らない古代アメリカ人は、ピサロを神として崇めた。
一瞬にして、自分達支配者が、ピサロに滅ぼされることを悟って、金銀を命乞いの為に全てを差し出して、殺された。
 アバターの様には行かないぞ。
古代アメリカインデアンの古代クロビスの幼年者の遺伝子解析では、西アジア系の一部に似ており、東アジア系のモンゴロイドではない。

「銃・武器・疾病」(フランス語の wiki が詳しい。)
Guns, Germs and Steel: A Short History of Everybody for the Last 13,000 Years
https://fr.wikipedia.org/wiki/De_l%27in%C3%A9galit%C3%A9_parmi_les_soci%C3%A9t%C3%A9s
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E3%83%BB%E7%97%85%E5%8E%9F%E8%8F%8C%E3%83%BB%E9%89%84
https://de.wikipedia.org/wiki/Arm_und_Reich_(Diamond)

https://de.wikipedia.org/wiki/Jared_Diamond
wiki-> DeepL
>また、ユーラシア大陸の文化が優れた発展を遂げ、世界的に受け入れられたのは、地理的につながっていたために、何世紀にもわたって
>成果や抵抗力の原因となる感染症を交通路を通じて交換することができたからであり、インカの南アメリカとマヤやアステカの
>メソアメリカを隔てているのは、高い山や砂漠、果てしなく広がる熱帯原生林であり、技術革新を妨げる有効な障壁であったと主張
>しています。彼の説明によると、人類の発展に不可欠な農耕社会への移行は、気候の違いとは別に、特に各大陸で家畜化可能な植物
>や動物の種類が異なることによって形成されましたが、その中でもユーラシア大陸は当初から有利な特別な立場にありました。

208 ::2021/11/04(木) 19:27:19.59 ID:NWMLzPhJ0.net

詰んでるんだよ。
この文明。

183 ::2021/11/04(木) 17:52:07.13 ID:B5r15+yCO.net

鉄器ないのにどうやって石を精巧に加工してたのか、謎ではある

7 ::2021/11/04(木) 09:25:08.52 ID:7s6wdcUH0.net

絶滅したから

生き残りの三つ目が世界各地に潜伏してるらしい

218 ::2021/11/04(木) 20:57:07.77 ID:JDQyJA+T0.net

止められた

165 ::2021/11/04(木) 13:25:32.75 ID:DiS8Yls00.net

全てがちょうど良ければ苦痛の伴う進歩なんて必要ねンだわ

175 ::2021/11/04(木) 17:30:55.58 ID:0jObROIJ0.net

>>116
水晶髑髏は発見がダイヤモンド研磨剤ができるより前なのでその話の方がデマだよ
オカルトは否定説も需要あるからデマが多くて
特に水晶髑髏は有名になってから大量に偽物作られてるから
否定説を作りたい人は偽物の方を調べればよくて、
嘘ではないデマが広まってるんだよね
本物は電子顕微鏡でも跡が見つからないから砂とかで数世代の時間かけて
ひたすら磨いたと考えられてる

317 ::2021/11/07(日) 05:06:31.12 ID:yk4ml8qD0.net

別文明と影響を与えあいながら文明は発展する

6 ::2021/11/04(木) 09:24:49.50 ID:XH66JjxM0.net

故郷の星に帰ったから

4 ::2021/11/04(木) 09:23:38.95 ID:lJvaweCo0.net

石仮面を作った超文明だったのに

141 ::2021/11/04(木) 11:57:53.26 ID:2tVzgvZg0.net

人口増加が文明崩壊の原因なんだから間引くしかない

162 ::2021/11/04(木) 12:53:47.31 ID:fEL1NzGV0.net

コロンブスのせいか

95 ::2021/11/04(木) 10:34:12.74 ID:fXkG1hpe0.net

>>86

あまりよくない。
テロリストはそういうのを攻撃の理由にしてくる。

207 ::2021/11/04(木) 19:22:21.96 ID:lXGNt4VZ0.net

>>71
一向一揆や僧兵はノーカンなの?

128 ::2021/11/04(木) 11:17:09.08 ID:s75t1D1X0.net

>>1
他文明との交流が無かったからガラパゴス化して行き詰まった。

156 ::2021/11/04(木) 12:36:24.31 ID:0G21teAi0.net

森雪のせい

70 ::2021/11/04(木) 10:11:27.90 ID:0EKR4lrk0.net

広すぎて内輪でヌクヌクやってたから

243 ::2021/11/05(金) 09:28:15.85 ID:BvFpFg3e0.net

>>124
すっごく腰痛めそう

126 ::2021/11/04(木) 11:05:51.79 ID:21G4WrkS0.net

>>113
それが1番だな

55 ::2021/11/04(木) 10:03:24.06 ID:Uag9c7L20.net

田舎だから

64 ::2021/11/04(木) 10:06:33.49 ID:Xy1Hpv0x0.net

答えはジョルジョチョカロスが知っている

105 ::2021/11/04(木) 10:48:00.06 ID:BmOOS/yp0.net

>>79
ありがとう
波動砲封印とかは知ったんだが兄貴の砲はな…

293 ::2021/11/06(土) 17:01:40.04 ID:TzR5b7Jh0.net

>>4
許さんぜよ

184 ::2021/11/04(木) 17:53:24.58 ID:F2E7a3fb0.net

近代化した西洋はそもそもチート
旧大陸で馬も鉄も火薬もあったオスマンや清も圧倒してる

265 ::2021/11/05(金) 21:46:57.07 ID:42dh/Nw80.net

北京やニューヨークのような大陸の右上がハッテンするんだよ

234 ::2021/11/05(金) 07:48:01.13 ID:g4v2MB+90.net

考えただけでも吐き気がするわ

85 ::2021/11/04(木) 10:22:36.20 ID:bgJotGh10.net

中米には大河が無かったので、農業は天水や地下水が頼りだった。人々が集まって
集落が出来て文明が発達する頃には、周辺の土地が荒廃して集落を支えきれなくて
集落の人口が減っていき
やがて無くなる。但し、文明を築いた人の子孫はその場所に残っている。
実際マヤ文明を築いた人たちは、その場所にいて祭祀も行っていたが文明は
失われていた。アマゾンの密林では、暮らせる場所が多かったので土地が痩せれば
他の土地に移って焼き畑をして作物を栽培した。私たちは彼等が残した財宝の
トウモロコシ、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャ、キャッサバ、ナス、トマト
カカオ、などの遺産を受けている・・・・・・w

244 ::2021/11/05(金) 09:31:36.49 ID:BvFpFg3e0.net

>>237
科学技術の進歩に使い手が追いついていない
もはや「理屈はわからないけれど、使い方だけわかってるので辛うじて使える」
という「魔法」のレベルになりかけてる

29 ::2021/11/04(木) 09:39:26.97 ID:BiXQ9aY50.net

水が溜池ぐらいしか無かったから、農業が栄えなかった
農地も限られていた

236 ::2021/11/05(金) 08:03:58.96 ID:sfI813/H0.net

人間って基本ゴロゴロする生き物だからな。
木の上か洞窟の中かソファの上かの違いだけ。

174 ::2021/11/04(木) 15:31:45.56 ID:TYg9F6L00.net

飯が食えたから

163 ::2021/11/04(木) 13:15:37.05 ID:BmOOS/yp0.net

>>151
やっぱ娘いたんだなw
大筋はさすがに変わってないのか

23 ::2021/11/04(木) 09:35:24.59 ID:4i9InLMF0.net

新大陸発見とか言う大虐殺

209 ::2021/11/04(木) 19:30:46.24 ID:x2QAvCVJ0.net

>>30
>>60
あと病原菌な

238 ::2021/11/05(金) 08:59:14.00 ID:GYls5dkk0.net

>>223
今なら似たようなものは作れるしアマゾンでも売ってるけど
当時と全く同じ工法、材料ではないので再現出来ないとも言える
分子レベルで構築して再現するひみつ道具でも発明されない限りは
「現代でも再現不可能」って言葉は嘘にならんのでオカルトはそこに逃げ続けるよ

290 ::2021/11/06(土) 15:39:21.70 ID:tpneEIhO0.net

>>43
これに限る
農耕も遊牧も発達しなかった
結果開拓が起きなかった
とにかく大きな集団ができず、自然そのままだった
こりゃ新大陸扱いされるわ

292 ::2021/11/06(土) 15:59:56.66 ID:l4C9JfRl0.net

歴史が浅いところって飯があれだよね

133 ::2021/11/04(木) 11:32:50.64 ID:0FhD2CaG0.net

>>130
よく古代の巨石文明ばかり取り上げられるけど
結局1万年くらい経つと巨石くらいしか文明の痕跡なんて残らないって解ってるんだよね

古代は何故か巨石文明だらけだ……
とかアホな事を言う奴がいるが、巨石くらいしか残らなかっただけでね

30 ::2021/11/04(木) 09:41:03.29 ID:vctXTliF0.net

ジャレド・ダイヤモンド
「南米の古代文明には、紙で記録残したり、手紙で伝聞する文化がねンだわ
早く移動したり戦闘に使える馬もねンだわ
隣の国に侵略者が攻めてきても、気が付かない
そらピサロにやられるわ」

53 ::2021/11/04(木) 10:02:13.89 ID:h673D4Cb0.net

>>32
世界中で新石器時代が数万年続いてからのたった数千年の誤差だからな
情報と文明の伝播を加速する馬の存在も大きいが
どっかにアメリカになかった特異点があったとすると鉄の発明かねぇ
鉄がないと木の加工もままならんしな

262 ::2021/11/05(金) 21:15:05.47 ID:TeoMRVU00.net

北米にも伝染病で滅んだだけで文明あったよ。
ヨーロッパ人よりも病気が早く到達して植民者が来たとき、すでに廃墟になってただけ。

266 ::2021/11/05(金) 21:50:05.47 ID:t0r5Zhd50.net

>>265
平壌…

256 ::2021/11/05(金) 15:08:14.97 ID:KyEkwP6T0.net

実はカナダの北の方の島にはバイキングがとっくに着いてたんだよな

80 ::2021/11/04(木) 10:20:35.52 ID:lZ5dK6hH0.net

遥か昔と思ってたインカの新しさに打ち砕かれるのが古代文明の入り口

26 ::2021/11/04(木) 09:37:50.62 ID:iqHszIRQ0.net

>今から約3000年前、現在のメキシコやグアテマラには、オルメカ文明やマヤ文明が栄えていた。彼らは巨大な石造りのピラミッドや長方形に盛土した広場を建設して儀式や式典を行っていたが、これらの遺跡の多くは時間の経過とともに密生した植物の下に埋もれ、ジャングルの中に消えていった。

年代おかしくね?